スポンサーサイト

  • 2013.08.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


test

 test

ほんじつのFX収支日報

ほんじつのFX収支を簡潔に日報します。
相場はスペイン問題の先送りによるリスク選考で動きました。

本日の相場はアナリスト:FXWAVEを討究によると、羊円は少々上昇するらしい。14時、相場がスペイン問題の先送りによるリスク選考によって少々上昇することになりそうだ。これを討究して、ほんじつは取引をしてみました。

羊円での取引は+94pips取れたが、キウイドルの取引はFXWAVEを参考にしたことで-15pips負けて2勝7敗、ついでの取引での羊円は-97pips-13pips-95pipsで2勝5敗、トータル損益結果はそんなところですね。あまり望んでも仕方ないし

ここ最近の取引集計:
トレード回数 945
PF 1.1
勝率 97%


ほんじつのFX収支報告

ほんじつのFX収支を簡潔にニュースします。
相場はギリシャ危機によるリスク回避で動きました。

本日の相場はアナリスト:ポンドウを査問によると、豪円はちょっと動きが少ないらしい。14時、相場がギリシャ危機によるリスク回避によってちょっと動きが少ないことになりそうだ。これを査問して、ほんじつはとりひきをしてみました。

豪円でのとりひきは+45pips取れたが、EURUSDのとりひきはポンドウを参考にしたことで-45pips負けて4勝1敗、ついでの取引での豪円は-58pipsと-49pips、-45pipsで1勝8敗、トータル損益結果はこんなところですかね

ここ最近の取引集計:
トレード回数 455
PF 1.4
勝率 58%


相場観とFXとれーど戦略


ほんじつの相場はギリシャショックの後遺症によるリスク回避で知恵っていました。

ちょっくらFX業者についての説明を。
価格FXはデンマークのSAXOBANKのホワイトラベル。約定が非常に安定してる本格版。
みんなのFXは行政処分を何度か食らった旧ライブドア関係者がやっているところ。
ついでにバイナリーオプション業者には海外の24optionがあります。

あ〜あ、、さてと、本日の複合取引はアナリスト:トレーダーZEROを攻究してみました。
トレーダーZEROによると、GBPUSDはレンジ相場であまり動かないらしい。さてどうするか。

ほんじつ、欧州時間の18時、相場がギリシャショックの後遺症によるリスク回避によってレンジ相場であまり動かないことになりそうだ。さて、これを踏まえてほんじつの複合取引を攻究みた。

上記の攻究を参考にして、GBPUSDを狙って複合取引してみました。

ユーロ円の複合取引はトレーダーZEROを参考にしたことで5勝4敗、ついでの取引でのGBPUSDは5勝9敗、トータル損益結果はちょっとやばいかな

日々相場を見るのがめんどくさくなってきたので、しばらくこのリピードイフダン注文をやっていよう。今日はシステムトレードを仕掛けておいた。ひまわり証券が提供してくれるエコトレFXだ。

ここ最近の取引集計:
トレード回数 289
PF 1.6
勝率 68%

相場観とFXトレード戦略


ほんじつの相場はギリシャ危機によるリスク回避で知恵っています。

ちょっくらFX業者についての説明を。
DMMFXは原油や金が取引できるDMMCFDもあります
外為オンラインはISホールディングスの稼ぎかしらです
ついでにバイナリーオプション業者には海外のトレードラッシュがあります。

ふぅ、、さてと、本日のトレードはアナリスト:河合美智子氏を講究してみました。
河合美智子氏によると、NZ円はラインをブレイクした場合に大きく動き出すらしい。さてどうするか。

ほんじつ、23時、相場がギリシャ危機によるリスク回避によってラインをブレイクした場合に大きく動き出すことになりそうだ。さて、これを踏まえてほんじつのトレードを講究みた。

上記の講究を参考にして、NZ円を狙ってトレードしてみました。

ポンド円のトレードは河合美智子氏を参考にしたことで3勝1敗、ついでの取引でのNZ円は4勝2敗、トータル損益結果はちょっとやばいかな

今日のFXの結果は収支プラスマイナス0ってことで。3000円は勝ったんだけど、1000円×3負け。損小利大の形になっているからいいようなものの、なんだか釈然としないなぁ。豪ドルは○○ショックで暴落するが、その暴落は戻りがほとんどない。ガクガク(((n;‘Д‘))

ここ最近の取引集計:
トレード回数 158
PF 1.7
勝率 34%

相場観とFX複合取引戦略


今日の相場はスペイン問題の先送りによるリスク選考でちょっと迷いながら考えています。

ちょっくらFX業者についての説明を。
マネースクウェアジャパンは株価上昇中、預り資産も300億円突破
インヴァスト証券にはシステムトレードが簡単にできるシストレ24があります。
ついでにバイナリーオプション業者にはスマートオプションがあります。

あう、、さてと、本日の複合取引はアナリスト:河合美智子氏を攻究してみました。
河合美智子氏によると、AUDJPYは少々上昇するらしい。さてどうするか。

今日、NY時間の1時、相場がスペイン問題の先送りによるリスク選考によって少々上昇することになりそうだ。さて、これを踏まえて今日の複合取引を攻究みた。

上記の攻究を参考にして、AUDJPYを狙って複合取引してみました。

EURJPYの複合取引は河合美智子氏を参考にしたことで4勝2敗、ついでの取引でのAUDJPYは4勝7敗、トータル損益結果はそこそこといったところ

日々相場を見るのがめんどくさくなってきたので、しばらくこのリピードイフダン注文をやっていよう。FXのアノマリーについて。5月はSell in may といい株が下げる時期なのです。実際日本のGWにも株は大幅に下がっていることが多いです。

ここ最近の取引集計:
トレード回数 252
PF 1.7
勝率 63%

相場観とFXとれーど戦略


本日の相場はギリシャショックの後遺症によるリスク回避で自信なさげながら思案していました。

ちょっくらFX業者についての説明を。
DMMFXはポイントキャッシュバックに加えて、スプレッドが非常に狭い。
セントラル短資FXは短資会社が運営しているために信頼性が高いです
ついでにバイナリーオプション業者にはオプションフェアがあります。

はぁ・・・、さてと、本日のとれーどはアナリスト:MarketWinを討究してみました。
MarketWinによると、ポンド円は週足のラインを意識して大きな動きがあるらしい。さてどうするか。

本日、NY時間の1時、相場がギリシャショックの後遺症によるリスク回避によって週足のラインを意識して大きな動きがあることになりそうだ。さて、これを踏まえて本日のとれーどを討究みた。

上記の討究を参考にして、ポンド円を狙ってとれーどしてみました。

AUDJPYのとれーどはMarketWinを参考にしたことで1勝3敗、ついでの取引でのポンド円は3連勝中、トータル損益結果はそこそこといったところ

日々相場を見るのがめんどくさくなってきたので、しばらくこのリピードイフダン注文をやっていよう。FXのアノマリーについて一言。5月はSell in may といい株が下げる時期なのです。実際GWにも株は大幅に下がっていることが多いです。

ここ最近の取引集計:
トレード回数 254
PF 1.3
勝率 13%

相場観とFX複合取引戦略


ほんじつの相場はイタリア問題の先送りによるリスク選考で自信なさげながら思案していました。

ちょっくらFX業者についての説明を。
外為どっとコムは口座数と預かり資産残高が一番です
外為オンラインはISホールディングスの稼ぎかしらです
ついでにバイナリーオプション業者にはOptionfairがあります。

あう、、さてと、本日の複合取引はアナリスト:ポンドウを研究してみました。
ポンドウによると、NZ円は大きく上げるらしい。さてどうするか。

ほんじつ、NY時間の23時、相場がイタリア問題の先送りによるリスク選考によって大きく上げることになりそうだ。さて、これを踏まえてほんじつの複合取引を研究みた。

上記の研究を参考にして、NZ円を狙って複合取引してみました。

ZARJPYの複合取引はポンドウを参考にしたことで6勝8敗、ついでの取引でのNZ円は1勝1敗、トータル損益結果はまずまずといったところ

嘘か真か、FXアノマリー。実は金曜日に日本テレビで放送されるジブリアニメ。これジブリアニメが放送される日って円高になりやすいんだとか・・・。本当かね。FXのアノマリーについて一言。5月はSell in may といい株が下げる時期なのです。実際GWにも株は大幅に下がっていることが多いです。

ここ最近の取引集計:
トレード回数 576
PF 1.3
勝率 77%

相場観とFXトレード戦略


ほんじつの相場はスペイン問題の先送りによるリスク選考で自信なさげながら思案しています。

ちょっくらFX業者についての説明を。
JFXは劣化ヒロセ通商といったところ、とにかくほとんどがヒロセ通商と同じ。
サイバーエージェントFXはくりっく365のサービスがあります。
ついでにバイナリーオプション業者にはオプションフェアがあります。

ふぅ、、さてと、本日の選択取引はアナリスト:小林芳彦を検分してみました。
小林芳彦によると、ポンドドルはすさまじいガラがくるらしい。さてどうするか。

ほんじつ、欧州時間の20時、相場がスペイン問題の先送りによるリスク選考によってすさまじいガラがくることになりそうだ。さて、これを踏まえてほんじつの選択取引を検分みた。

上記の検分を参考にして、ポンドドルを狙って選択取引してみました。

AUDJPYの選択取引は小林芳彦を参考にしたことで3勝3敗、ついでの取引でのポンドドルは2連勝中、トータル損益結果はそんなもんでしょ

サザインベストメントがやっているトレードメッセンジャーを仕掛けているからだ。これは世界の選りすぐり優秀トレーダーが取引すると、その取引と同じ取引を勝手にやってくれるシステムなのだ。最近はGMOクリック証券の外為オプションをやっている。一口100円からのエントリーだから安心。でも勝ち抜けるためには、ワンチャンスで大きくはるか、もしくは勝率を50%よりも大きくしないといけない。

ここ最近の取引集計:
トレード回数 971
PF 1.5
勝率 24%

相場観とFXとれーど戦略


今回の相場はギリシャショックの後遺症によるリスク回避で自信なさげながら知恵っていました。

ちょっくらFX業者についての説明を。
セントラル短資FXは非常に安定している親会社があります。
デンマークのサクソバンクが日本で営業し始めたのが、サクソバンク証券ということ。
ついでにバイナリーオプション業者にはSmartOptionがあります。

ふぅ、、さてと、本日のトレードはアナリスト:河合美智子を分析してみました。
河合美智子によると、USDJPYはトレンド割ると大きく下落するらしい。さてどうするか。

今回、NY時間の23時、相場がギリシャショックの後遺症によるリスク回避によってトレンド割ると大きく下落することになりそうだ。さて、これを踏まえて今回のトレードを分析みた。

上記の分析を参考にして、USDJPYを狙ってトレードしてみました。

キウイ円のトレードは河合美智子を参考にしたことで5連勝中、ついでの取引でのUSDJPYは9勝4敗、トータル損益結果はそんなもんでしょ

朝仕込んだポジションは珍しく大きな利益を生んでいる。FXというのはこういった朝に仕込んで掘っておいても利益を出せるのがいい。FXのアノマリーについて。5月はSell in may といい株が下げる時期なのです。実際日本のGWにも株は大幅に下がっていることが多いです。

ここ最近の取引集計:
トレード回数 198
PF 1.6
勝率 18%

商品
FXバー
sponsored links
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM