<< 相場観とFX選択取引戦略 | main | 相場観とFXトレード戦略 >>

スポンサーサイト

  • 2013.08.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


相場観とFXとれーど戦略


今回の相場はギリシャショックの後遺症によるリスク回避で自信なさげながら知恵っていました。

ちょっくらFX業者についての説明を。
セントラル短資FXは非常に安定している親会社があります。
デンマークのサクソバンクが日本で営業し始めたのが、サクソバンク証券ということ。
ついでにバイナリーオプション業者にはSmartOptionがあります。

ふぅ、、さてと、本日のトレードはアナリスト:河合美智子を分析してみました。
河合美智子によると、USDJPYはトレンド割ると大きく下落するらしい。さてどうするか。

今回、NY時間の23時、相場がギリシャショックの後遺症によるリスク回避によってトレンド割ると大きく下落することになりそうだ。さて、これを踏まえて今回のトレードを分析みた。

上記の分析を参考にして、USDJPYを狙ってトレードしてみました。

キウイ円のトレードは河合美智子を参考にしたことで5連勝中、ついでの取引でのUSDJPYは9勝4敗、トータル損益結果はそんなもんでしょ

朝仕込んだポジションは珍しく大きな利益を生んでいる。FXというのはこういった朝に仕込んで掘っておいても利益を出せるのがいい。FXのアノマリーについて。5月はSell in may といい株が下げる時期なのです。実際日本のGWにも株は大幅に下がっていることが多いです。

ここ最近の取引集計:
トレード回数 198
PF 1.6
勝率 18%

スポンサーサイト

  • 2013.08.13 Tuesday
  • -
  • 04:51
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
商品
FXバー
sponsored links
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM